忍者ブログ
ちろたんの憂鬱が書き綴られるブログ。
<-  1  2  3  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長くなるので後回しにしてましたが要望があったので作りました。

今回は「釣り」について。
釣りは種類(RK or LK、修羅、虎持ちRG)なんかに分かれるために装備、ステータス振りにより大幅に内容が変わります。
虎持ちRGは別格なので省略します。
少々長くなりますが解説したいと思います。

【RK・LK編】
・ステータスと装備について
・持ち物について
・釣りに関する考え方とテクニック

【修羅編】
・ステータスと装備について
・持ち物について
・釣りに関する考え方とテクニック


【RK・LK編】
・ステータスと装備について

ステータスについてはある程度のVIT(高MHP)が必要になります。
特に10Fは執行が移動速度速いので一度捕まると対処の時間が変わってきます。
基本的にVITは80程度(MHP22K↑)あれば即死したーなんてことは滅多にないです。

僕のRKのステはこんな感じです。
【105RK】MHP23K程度
STR  84 / AGI  48 / VIT  80 / INT 36 / DEX  60 / Luk 1

【107RK】MHP25K程度
STR  80 / AGI  21 / VIT  90 / INT 40 / DEX  70 / Luk 1

まぁ両方ともソロET用ステなので釣り特化というわけではありませんがw
中にはステータスリセット前提でLuk100振って呪い対策してる釣りさんもいらっしゃるようです。
ステータスに関しては装備が大きく関わってきます。

例えば、
INT100ならピアレスいりませんし、Luk100なら呪い対策しなくてもいいです。
逆にステータスが足りない部分を装備で補う必要があります。


即死に繋がりやすい部分としては、沈黙呪いが大半です。
9Fのプラズマによる睡眠攻撃もありますがRK、LKの特性としてバーサクをすぐすれば乗り切れます。

ということでステータスと装備の調和が大切です。

部位 装備例(オススメ順) 耐性ステ
ピアレス装備
ペコペコのヘアバンド
深淵の兜
インソムニアック装備
INT100以上
中段 いたずらな妖精
下段 真紅の薔薇(Luk調整)
海賊の短剣(反射ダメで月光剣にてSP回復する場合)
LUK100以上
イービルオルレアンの制服
アンフローズンオルレアンの制服
祝福のオルレアンの制服
武器 ラッキナイフ(1~4枚刺し)
月光剣
フォーチュンソード(ステLuk100向け)
LUk100以上
アリス    ヴァルキリーシールド
       ブラディウムシールド
       ガード
アヌビス   ヴァルキリーシールド
       ブラディウムシールド
       ガード
ホドレムリン ヴァルキリーシールド
       ブラディウムシールド
       ガード
イミューン ディアボロスマント(ディアボロスブーツとの組み合わせがいいです)
      ヴァルキリーマント(反射による月光剣SP回復に便利)
      焔のマント(MHP+5%補正)
      ウールスカーフ(タイダルシューズとの組み合わせ)
チュンイー ディアボロスマント(呪い対策の為、精錬値調整必須)
      ヴァルキリーマント(呪い対策の為、精錬値調整必須)
      焔のマント(呪い対策の為、精錬値調整必須)
      ウールスカーフ(呪い対策の為、精錬値調整必須)
LUK100以上
バリアントシューズ
ローレベル ディアボロスブーツ
      タイダルシューズ
                        セフィロトシューズ
      ヴィダルのブーツ
 
アクセサリー スイーツ SBP/QPR 水玉ブローチ ディアボロスリングなど
ロザリー ロザリオ(Luk調整に使用)
LUK100以上
アクセサリー スイーツ SBP/QPR 水玉ブローチ ディアボロスリングなど
ロザリー ロザリオ(Luk調整に使用)
LUK100以上

基本的にこんな感じです。
個人的に一番気を使う部分が呪い対策
ここにはお金かけてでもすべき価値があると思っています。

と、いうのは呪われると4重苦になるんです。

①ペナルティーの発生
②狩り効率の低下
③万能薬とアイスの消耗量の増加
④バーサクが使いにくくなる


とくにPTに迷惑がかかる②の部分や、せっかくレベルあげに頑張ってるのにペナが増えて数%しか増えないとかは悲しい結果です。
多少無茶してでも呪い対策は推奨します。

ちなみに呪い対策って何?って人がいるかもしれないので説明。
現在の仕様では、補正込みLukの数値が0 or 100↑で呪いが無効化できます。

タナトスの絶望の仮面 Luk-5
チュンイーカード   Luk-5(精錬1毎にLuk+1)


ここらへんの装備で調整できます。

後は邪道ですが・・・
呪い耐性装備の活用で70%いきます。
たれ猫        呪い耐性30%
モザイク       呪い耐性5%
ディバインローブ   呪い耐性5%
フレームスカルカード 呪い耐性30%

夢装備として・・・
黒蛇王カード     絶対に呪いにならない
など。

個人的にオススメ装備は
頭      → ピアレス 漆黒のリボン
中下段    → タナトスの絶望仮面
鎧      → イービル オルレアンの制服
武器     → ラッキ ナイフ and 月光剣
盾      → ヴァルキリーシールド オブロイヤルガード
肩      → イミューン ヴァルキリーマント
靴      → ローレベル ディアボロスブーツ
アクセサリー → スイーツ or フラッシュ SBP/QPR

現実的にはこんな装備でしょうか。
この装備のくみあわせだとこんな特典があります。

①SP切れても月光反射でSPが自給できる
②拉致されたベースの人、釣りさんを随時蘇生出来る(ベースの支援を動かさずに済む)
③保護、苦悩のJT、悲しみのDSSを無効化できる
④捕まっても常にバーサクできる


9Fなんかは苦悩ちゃんがSP吸ってくるので月光剣とラッキナイフ持ち替えだけでSP供給できます。
本来は大空の帽子やHSEでLuk調節するといいのですが複数の調節ピアレス装備が必要になってくるのであえて武器にしています。

RKの場合は20匹程度抱えたままでもイスルーン使えばアイス叩きながらリザなんて芸当も出来ます。
ただしオルレアンの制服必須です。
推奨はイービルオルレアンの制服。
JTでズレが発生してリザ失敗したなんて確率が低くなります。
死と隣り合わせの職だから支え合いが大切です。

支援の仕事の所で解説しましたが、ベース以外で転んだ人が出たらリザするのは釣りの仕事です。
イグ葉がない、オル服持ってないとか問題外です。
必ず準備しましょう。



・RKの持ち物
ちなみに個人的なRKの持ち物はこんな感じです。
・アイス    100~500個
・イグ葉    10枚
・万能薬    20個(呪い対策ない人は100~200程度)
・イスルーン  20個
・ウルズルーン 20個
・SPP出来る武器(ハンティングスピアなど)

主にこれだけですね。
呪い対策できてれば万能薬いりませんし、バーサク併用すればアイスの消費0だったなんてこともありました。
アイス使う部分はリザするときが主でしょうか。
万能薬は9FだとSP回復中に呪われる機会があるのでそのときに使いますがほかはほぼいりません。
イレギュラーな出来事(アウラやグロリア)をされて呪われた場合のために予備として万能薬もって行きます。

あとは、まれにいるのですが移動時の殲滅でSPP出来ない子。
ちゃんと武器を持っていきましょう。
中外関係なく死人が出るのは防ぐべきことなので。
時給1M増やすより4Mのペナルティーを減らす努力をして下さい。

・釣りに関する考え方とテクニック

RK、LKに関しては当然ながらコンセントレーションがメインで釣りに行くと思います。
もし狩場が独占の場合、どれだけスムーズに量を持って帰りつつサイクルを早くできるかが考えたかの一つになります。

例えば、タナトスタワー10Fの場合でベース5、789(ミニマップ上方面)の釣りの場合。
tana-turi-10-5-789.png






こんな感じにジグザグに動きます。
なお、釣りに行くときにはなるべく通路の中央にMOBを寄せれば振り切って構いません。
7奥からMOBを拾い集めて帰りに寄せたMOBを回収すれば無理にジタバタせずにすみます。
ジグザグに釣るのには理由がありまして、直線状↑↓←→の動きがいちばんタゲが外れます。
斜めが一番タゲの距離が長いので多少距離が開いても釣りやすいです。

もし、戻っている最中に捕まった場合は瞬時にバーサクして下さい。
コンセ連打でベースに戻ったところで何のメリットもないです。
転がってしまえば助ける時間も無駄ですし、被害も拡大しかねません。
SPが200になるタイミングを目安として使うか、捕まったときに使うか。
バーサクは究極の回復スキルなのでためらわず使いましょう。


【修羅編】
・ステータスと装備について

修羅の釣りはいわゆる「活型」が前提となります。
MHP13000~15000、MSPが1000~1500ぐらいが目安でしょうか。
だいたいVIT80-100辺りが多いようです。

98修羅ステータス 例) STR 50 /  AGI 1 /  VIT 80 / DEX 40 / INT 90 / LUK1
MHP 15822 / MSP 1448
活5、ブレス10、IA10 使用

推奨装備はこんな感じ
部位 装備例(オススメ順) 耐性ステ
ピアレス装備
ルナティック帽
深淵の兜
インソムニアック装備
INT100以上
中段 いたずらな妖精
下段 甘いキャンディ
イービルオルレアンの制服
アンフローズンオルレアンの制服
武器 +9 ダブルバイタル スタッフオブカーシング
アリス    ヴァルキリーシールド
       ブラディウムシールド
       ガード
アヌビス   ヴァルキリーシールド
       ブラディウムシールド
       ガード
ホドレムリン ヴァルキリーシールド
       ブラディウムシールド
       ガード
イミューン ヴァルキリーマント(完全回避+13~)
      ディアボロスマント(ディアボロスブーツとの組み合わせがいいです)
      焔のマント(MHP+5%補正)
      ウールスカーフ(タイダルシューズとの組み合わせ)
バリアントシューズ
ローレベル ディアボロスブーツ
      タイダルシューズ
      セフィロトシューズ
      ヴィダルのブーツ
 
アクセサリー スイーツ SBP/QPR 水玉ブローチ ディアボロスリングなど
アクセサリー スイーツ SBP/QPR 水玉ブローチ ディアボロスリングなど

修羅は基本、呪い対策は必要ありませんので装備の敷居はかなり下がります。
INTも補正込み100あれば沈黙は無効化できるので楽な部分は増えています。
しかしながら残影特有の自分の位置を見失う座標点消失が多々あるため、完全回避やMHPの強化がメイン装備となります。

ヨーヨーアクセで完全回避をもっとあげるのも手ですが残影釣りに慣れるまではスイーツがオススメです。


・持ち物について
修羅はそんなに持ち物を気にする部分というのは無いです。
アイス     300~600程度
イグ葉     10~15枚
アサイー    30個

イグ葉はRKより多めに持っていきます。
なぜかというと、イスルーンがあるRKよりは耐久面で劣るために蘇生失敗が考えられるからです。
修羅はMOBを抱えられてもせいぜい7-8匹が限度です。
2次災害にならないように注意しましょう。


・釣りに関する考え方とテクニック

修羅釣りは自分の残りのSPとの相談です。
SPが尽きてしまえば残影ができませんので特に9Fでは無理をしないことが前提です。

修羅釣りは残影の特性上、障害物の切り返しでタゲが外れ安いので障害物付近でジグザグ回数を増やすのがコツです。

例えば、タナトスタワー10Fの場合でベース5、789(ミニマップ上方面)の釣りの場合。
tana-turi-10-5-789-1.png





ちょっとごちゃごちゃしてわかりづらいですがRKのと比べると帰還時にジグザグ回数が多いのが特徴です。
また、ベースに入る際も斜めから残影しないとベース付近でタゲが外れて大変なことに・・・とかなりうるのでMOBの視線切れには注意して下さい。

なお、修羅はRKと違って転職したてだからって釣りに行くと活が取れてなくて転がりまくって迷惑かけちゃいます。
潜龍昇天も欲しいところですがとりあえずは活5と吸気孔が取れれば釣りを開始できるレベルになります。
はじめのうちはSPの自家発電は時間かかるので素直に皿にSPを貰いましょう。

【2011/8/28差分】
・タナトスタワー9F、10Fの配置変更に伴う記事の変更及び推奨装備追加


PR
「泣き濡れど 今日も魔棚で 耐える日々」ポンポン♪ オリャ(ノ-o-)ノ ┫;:・.

ということで献身の解説です。

献身は役職上、転んだらベース決壊に即繋がります。
一番重要なのはMHPを7割以上常にキープすることです。

①献身の装備
②献身のスキル
③献身の立ち位置
④献身の回復役立ち技


①献身の装備

献身は基本的にこれじゃないとダメって言うのはありません。
ただ、アクセはスイーツ、体はオル服固定です。

オススメの装備
頭    ピアレス装備 or 睡眠装備
中段   いたずらな妖精
鎧    アンフロorイービル オル服
肩    イミューンディアボロスマント
靴    ローレベルディアボロスブーツ
アクセサリー  スイーツ SBP/QPR、水玉ブローチ

基本的にMHP増強とMOB抱えたときのダメージ軽減がオススメです。
だいたいフォースオブバンガードと合わせて22000-24000程度のHPがあればOKとおもいます。


②献身のスキル

魔棚で献身が使うスキルはこれだけです。
①オートガード
②フォースオブバンガード
③ディボーション(3以上推奨)

オートガードに関しては魔棚では使用して構いません。
なぜかというと拳聖には紐しないので温もりには関係ないのです。

ここも狩りの特性を知ってるか知らないかで結構分かれる部分です。

③献身の立ち位置

献身の立ち位置はベースの場所によってさまざまですが基本的に横沸きや苦悩、悲しみのタゲを取れてなおかつバックサンクになる場所です。

9Fベース5 配置位置
tana9-5-haichi.png






9Fベース8 配置位置
tana9-8-haichi.png






10Fベース5 配置位置
tana10-5-haichi.png






10Fベース9 配置位置
tana10-9-haichi.png










④献身の回復役立ち技

やたらと転がる意味不明な献身がたまにいます。
HP赤くなるまでアイス叩いてなかったりします。
もう問題外です。

というわけで基本的な考え方を解説。

・献身は常にMHPの7割を維持すること
・支援のヒールを期待しないこと
・オートガードで被弾を軽減すること
・瞬時にHPを回復させる方法を身につけること


以上4点です。
まぁMHPの7割ってのがなぜかっていうとイレギュラーな被弾が発生してもとりあえずアイス叩けるんで即死がほぼないです。
あと、献身のHPが減ってるっていうことは支援にゆとりがないってことです。
そんな中でヒールを期待しないでください、決壊します。

上でも書きましたが基本的に拳聖に紐をしないのでオートガードは必須です。
それだけで3割ぐらいのダメージはカットできるので使うようにしましょう。

最後にテクニックの一つとして伝授。
ある程度の上級者なら使ってるものがありまして、TAFっていいます。
これはオンラインゲームとかの反応速度をあげるシステム書き換えツールなのですがゲームプログラムに直接関与するものではないので不正ではありません。
いわばOS側が処理速度にゆとりを持たせるために反応速度に間を入れています。
その間を取り去っちゃうので反応があがるというものですね。
遅延を少なくするというやつです。


にこにこ動画にTAF導入比較があったのでこちらを紹介。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5297908


あと、TAF使ってなくてもやたら回復速度を早くする方法があります。
それがROコマンドの「/q2」です。

この「/q2」はショートカットのF7とF8をマウスホイールで使用することが出来ます。
F7かF8にアイスを入れて緊急時にホイールをまわすだけ。
ほら、簡単でしょう。


はっきりいってFキー連打しててもいざというときは遅延で間に合いません。
Fキー押しっぱなしにしても1秒ちょっと遅延が出ます。
ちなみにこの「/q2」は楽器の持ち替えによる演奏切り替えの基本なのですが回復でも応用できるよってことで紹介しました。

TAFいれてさらに「/q2」つかうと秒間20個ぐらい食べちゃうんで気をつけてw


追記です。

献身は基本的に荷物89%でいいです。
そもそもSP使うところがオートガードとディボーションだけなのでたまーに皿さんにお願いしてSP貰えば事足ります。
自然回復しても誤差なのでなるべく荷物のゆとりを手伝いましょう。
アイスが足りなくなったとかアイスが尽きるとか言わないように。

・アイスは89%まで持ちましょう
・SPは1セット2-3回貰えば事足ります
・アイスの所持及び補充は早めにして荷物さんの重量を軽減しましょう。



【2011/8/28 差分】
・タナトスタワー9F、10Fの配置変更に伴う画像修正



魔棚以外でのWLのレベル上げはガーデンあたりぐらいでしょうか・・・
ジョブ狩場に関してはほぼ魔棚一択といっていいぐらいですね。

そんな魔棚の魔枠のお仕事を紹介します。

基本的にWLのステータスはI=Dでいいとおもいますが、ステータスリセット前提にLuk100振ってる人もいます。

①魔の装備
②魔の持ち物
③魔のやるべきこと


①魔の装備

魔の装備はこんな感じ。
頭    ルナティック帽(完全回避+5 Luk+5)
中段   いたずらな妖精(完全回避+3)
下段   真紅の薔薇、ポリンの手紙など(Luk+1)
鎧    イービルオルレアンの制服(JT被弾防止)
武器   フォーチュンソード(完全回避+20、Luk+5)
盾    アリス盾(ダメージ40%軽減) or +6ホドトイシールド(ダメージ15%軽減、完全回避+5)
肩    +4↑イミューンヴァルキリーマント(完全回避+13~)
靴    ローレベルディアボロスブーツ、バリアントなどのMHP強化靴
アクセサリー  ヨーヨーアクセ×2(完全回避+10)

おおまかにはこれで(アリス盾装備として)完全回避52です。(Luk100なら62です)
完全回避の数値は50↑が基準らしいですが実際45程度でいけます。
ただし、キリエの効果を高めるためにHP増加ポーション(大)は常に使う必要があります。


②魔の持ち物

魔職はここでの手抜きがすごく多いです。
帰れって言いたくなるぐらい手抜きが多いですw

ということで持ってく物を紹介。

アリア頭装備
+4~7茨の杖 (1~9F移動時に殲滅に使います)
HP増加ポーション 15個程度(7200秒計算)
イグ葉 5枚程度
青J   120個程度

これだけです。
重量を気にするならハエはNG。
テレクリや風の道標を用意しましょう。

では茨を推奨したのは重量面と、MOBのMDEFの高さを貫通させる目的です。
基本的にボス属性のMOBを相手にするのでアリアがあればSG1→メテオ連打でシビアより早く、広範囲を倒せます。


移動時に何もしないでダラダラ登って死者をだすことが非常に多いのは魔の手抜きです。
現在の釣りはRKが前提ではなくなってきてるのでSPPも期待できません。
もうすこし全体のことを考えてあげるべき職なので気配りを心がけましょう。


③魔のやるべきこと

ここも厳密にいえば理解していない人が多いです。
適当にSGまいとけばいいや~って人が7割ぐらいいるんじゃないでしょうか。

QM、SW、SGは使うようにしてください。
QMを必要とするのは足の速い執行を釣から剥がす為+QMの効果により拳聖の回避率が上がるからです。

対悲しみに関しても、QMがある状態で月の安楽を使用してる場合7割ぐらい避けます。
拳聖や釣りの負担を軽くできるならQMを使うべきです。

SWは基本的に釣ってきたMOBがいない「切れ目」のときに使用すればいいとおもいます。
狩りの性質上、一番ネックなのが9では慰め、10では執行の殲滅が終わるまでの時間稼ぎです。
SW置いた所ですぐ消えちゃいますが0.1秒でも緩和できるなら心がけてください。


※なお、SGの設置点は配置のところで説明したいとおもいます。
ベースの配置もさまざまですが今回は棚10の9番(MAP右上のクボミ)の配置を解説します。

図1
tana10-9-haichi.png





これが正しいというか一番安定するタイプの配置です。
さて、なぜこれがいいのか解説していきます。

「※」はSG設置点で青枠がSG範囲です。(厳密にはSG左上が斜線切れで効果ないですが)
赤枠がブラギとS4Uの範囲、ピンク枠がサンク範囲です。
ここのポイントは献身に対してバックサンクになっていることがポイントです。


まずはアレ?と思う人もいるとは思いますが魔の位置。
これはいくつか理由があります。

①JTによる場所のズレがない
②MOBが集まるセルが全て魔の左下になる
タナトスの悲しみタナトスの苦悩のタゲが拳聖に流れにくい(魔or献身にタゲが流れます)


①JTによる場所のズレについて

図2tana10-9-1.png




監視のJTにおいては闇服でも回避することは出来ません。
図のような地点に魔がいる場合、左真横から来る監視のJTは防ぐことが出来ず、ベース側へ飛んでしまいます。
ベースへ飛んでしまうとどうなるか。

まず抱えてるMOBが散って拳聖にいきます→拳聖死亡
魔がベースに飛ぶことによりMOBが移動し、ベースのサンクが消されます→ベース決壊


②MOBが集まるセルが全て魔の左下になる

図3tana10-9-2.png





つぎにSGの位置です。
魔があの位置にいる場合、MOBの集まり方はこんな感じになります。
こういった魔の周辺にばらけて集まる形になるので殲滅するのに無駄な時間がかかります。

図4tana10-9-3.png





さらに、拳聖が魔の左のMOBを殲滅するときにMOB視野上、拳聖に反応します。
悲しみ及びプラズマにおいては近接に反応するので拳聖にタゲが流れてしまうことになります。

さらに釣りがベースより左からMOBを流すことが前提となっているのでいよいよタゲのばらつきが発生します。
(SGの真下及び右からMOBをいれるとgdgdモードに突入します)

よってこの配置はPT全員が魔棚の性質を相当理解していないと成り立ちません。


タナトスの悲しみタナトスの苦悩のタゲが拳聖に流れにくい(魔or献身にタゲが流れます)

悲しみの射程は3セルです。
図1のような配置にすると基本的にMOBはばらけませんし、真下・ベース右下からくる悲しみ苦悩、プラズマに関してはほぼ献身にタゲが流れます。


拳聖の死ぬ要因はほぼ悲しみのソニックブローと回復や自衛を怠った手抜きが原因です。
グダグダになるのは狩りの性質を理解していない人の勘違いが原因です。
すべての人に同じレベルの技術を求めるのは臨時では難しいのであらかじめ狩りそのものの性質を理解して狩りの難易度を下げてしましましょうね。



【2011/8/28差分】
・タナトスタワー9F及び10Fの配置変更に伴い記事を一部変更(取り消し線、赤太文字で表示)




おもいのほか反響がありまして。
今回は支援に関しての解説をしたいと思います。

魔棚においてベース決壊させるかどうかは二人の支援にかかっているといっても過言ではありません。
ゆえに自分の仕事を把握していないと決壊や効率低下などを招きます。
というわけで何をすればいいか~を考えましょう。

①支援の役割分担
②ABのスキルとスキルを活かす装備を使いこなそう。
③追記


支援が二人ということで12人+外PTを支援するのは決して楽な作業じゃありません。
役割の分担をしているにもかかわらず実際理解できていない人も少なくないようです。

AB①WL(HW)にキリエ
AB②釣へのクリアランス+再支援及びサンクチュアリ+ヒール、リザレクションとリカバリー

空き時間に全体支援とサンクチュアリ展開。
こんな感じです。
なお、大まかに必要な青Jは350-400程度。

①支援の役割分担

WL(HW)にキリエ
これはもう文字のままです。
WLへキリエを専念して下さい。
キリエの合間にコルセオヒールしたりしてるとキリエ切れて献身の被弾があっという間に膨れます。
殲滅が落ち着くまではキリエオンリーのほうが決壊率は下がります。
無駄な作業をしないというのがポイントです。

キリエを掛ける際には、PT欄の使用を推奨しますがこのときにPT欄をロックしとくとチャットが開かなくて便利です。
またPT欄に注目している以上全体の状況も大まかに予測できます。

ということでまとめ。
①殲滅中はWL(HW)にキリエ以外のことはしない
②キリエをかける際は指定間違えを防ぐためにPT欄を使用する
③PT欄はあらかじめロックかけておく


釣へのクリアランス+再支援及びサンクチュアリ+ヒール、リザレクションとリカバリー
一人の支援がキリエに専念しないといけない以上、もう一人は残りを全てする必要があります。
安定しているPTではサンクのみでほぼ回復面は賄えるので釣りへのクリアや再支援が主だった仕事となります。

この支援の特徴は優先順位を把握していないとベースの決壊を招くことにあります。

優先順位はこんな感じ。
リザ>リカバリー>サンク展開>釣りへのクリア及び再支援>全体支援

とくにリザレクションとリカバリーの部分はプレイヤースキルを問われます。
いかに早く復旧させるかです。
即リザ、リカバリーできなければベースの決壊率は極端に増します。
忙しいとは思いますがとにかく頑張って下さい。

なお、エフェクトはオフにしておくことをオススメします。
サンクの展開が見えなくて不便に感じるかもしれませんがPT欄のHPの減り具合や、釣りが戻ってきたときにタイミングとしてサンクを出すようなことをすればHPは少し残ってるのに拳聖が転んでて気がつかないなんていうことは防げます。

また外湾が転んだときにもリザを飛ばしやすかったり気がつきやすかったり、結構メリットはあったりします。
バーサクに関してもPT欄のMHPを見ればすぐわかりますし、壁によってればクリア待ちがほとんどです。

ということでまとめ。
①キリエ以外の支援をほとんどすることになる
②優先順位はリザ、リカバ>サンクの展開>釣りへのクリアと再支援>全体支援
③エフェクトを切っておくと状況把握しやすい


使用する青ジェムはサンク無駄重ねしなければ2セットで300程度ですみます。
サンクの位置も出す場所が変だとすぐに消えちゃいますので献身のバックサンク位置を確認して出すといいと思います。

②ABスキルとスキルを活かす装備をを使いこなそう。

HPからABに変わりスキル自体がかなり使いやすくなりましたがそのぶんショートカットに収まりきらないという人が増えています。
ショートカットの配置例とかはまぁ個人差があるとは思いますが今回はBM配置も含めて紹介します。

ABスキルを活かせる装備
[ヒール・サンク量UP]
・博愛の守護
・治癒の杖
・リンコカード
※リンコカードはSPが少ないABさんにはオススメしません

[詠唱・ディレイ軽減]
・バルーンハット
・パレード帽
・真実の愛
・茨の杖
・ディアボロスローブ
・エキスパートリング
・カトリーヌ・ケイロンカード

※DEXが低いタイプのABさんはこちらの装備がオススメです。
 詠唱遅すぎてキリエが足りてないと献身ともう一人のABさんの負担が増えます。
 だいたい素DEX60あればブラギ込みで余裕になります。

※またディレイ装備は移動中や決壊時に大いに役たちます。
 +4パレード、+7茨の杖、ディアボロスローブ、エキスパートリング×2でブラギ無くても即リザできます。
 またヒールに関してもブラギ無しでヒールの文字がぎりぎり重ならないぐらいの速さで打てますのでヒール連打型ではこっちのほうが回復量/秒が上です。


魔棚で使うスキルと優先順位

①リザレクション     現状の狩り方を考慮するとリザレクションは4必須です
②リカバリー&キュア
③キリエエレイソン    キリエの効果を最大限利用する機会が増えているので10必須です
④サンクチュアリ     現状では7以上推奨です
⑤ヒール
⑥ハイネスヒール     単発ヒールじゃ追いつかない場面が多々発生しますのでハイネスも使いこなしてください
⑦クリアランス      1で100%成功するので1以上はいりません
⑧速度増加
⑨ブレス
⑩マグニフィカート
⑪クレメンティア     範囲ブレスです
⑫カントキャンディダス  範囲速度です
⑬プラエファティオ    範囲キリエです。合間に入れることでお座りが死んだりするのを防げます
⑭コルセオヒール     全体ヒールです。クールタイム2秒なので連打はできません。
⑮レノヴァティオ     時間経過型回復魔法です。外釣りさんなどに主に使用します。
⑯サクラメント      サクラは狩場上まだ持ってない人が多いので優先順位は最後に。

おおまかにはこんな感じの優先順位です。
とても9のショートカットで収まりきれるものではありませんし、ショートカット切り替えしてたらページ間違い多発します。
事故を防ぐためにBM(バトルモード)を使いこなせるようにしましょう。
というか、3次職になれるぐらいキャラ育ってるんだから操作してる側が育てよって意味です。

バトルモードは「 /bm 」と半角発言することで機能します。
通常のF1-9のショートカットだけではなくキーボードの文字列がそのままショートカットのページに該当します。

ショートカット1ページ目→つ~るの部分 (かな表記しています)
ショートカット2ページ目→ち~りの部分 (かな表記しています)
ショートカット3ページ目→た~らの部分 (かな表記しています)
ショートカット4ページ目→ぬ~よの部分 (かな表記しています)

全部で36のショートカットが設定できます。
自分なりの配置を組み立ててみるといいです。

ちなみに自分はこんな感じ。
1ページ目はFキー操作。
[F1]ヒール
[F2]速度増加
[F3]ブレス
[F4]シレンティウム
[F5]ハイネスヒール
[F6]コルセオヒール
[F7]キリエエレイソン
[F8]マグニフィカート
[F9]テレポート

2ページ目はこんな感じ
[A]ジュデックス
[S]レックスエーテルナ
[D]ルアフ
[F]レノヴァティオ
[G]サンクチュアリ
[H]速度減少
[J]アスムプティオ
[K]セイフティウォール
[L]ワープポータル

3ページ目はこんな感じ
[Q]レックスディビーナ
[W]ニューマ
[E]サンクチュアリ
[R]リザレクション
[T]カントキャンディダス
[Y]クレメンティア
[U]クリアランス
[I]プラエファティオ
[O]ワープポータル

4ページ目はこんな感じ
[1]リカバリー
[2]キュア
[3]アスペルシオ
[4]スリムポーション
[5]装備
[6]装備
[7]装備
[8]装備
[9]装備

2つの非ボタン対応ショートカットにはアンシラとエピクレシスが入ってます。

テレポートはENTER押して使うので1ページ目じゃないとBMきれて不発するんです。
だいたい頻繁に使うものをキーボードの左部分に寄せて、落ち着いてるときに使えるものをあまったところに配置してる感じです。

まぁ個々でやりやすいやりにくいあると思うので自分なりのカスタマイズを。

追記。

魔棚では支援2なのでベース支援だけでかなりカツカツです。
ベースから離れることは決壊を意味しますので釣りが転んだ場合は釣りに起こさせる。
これが基本ですのでベースを離れてリザにいくなどと勘違いしないようにしましょう。

仮にどうしてもリザにいかなければならない状況の場合が発生するのであればあらかじめ完全回避装備で固めておくことをオススメします。

[完全回避装備]
ルナティック帽   5
いたずらな妖精   3
ヴァルキリーマント 13~
ヨーヨーアクセ   10

これだけでも完全回避31キープできます。
5-6匹ぐらいならキリエだけで抜けていけるので便利ですよ。
恩恵に靴つけたまま転んで2次災害とかならないように・・・
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
Twitter ブログパーツ
訪問者の数
次回のキリ番はD靴が貰えます。
最新コメント
[12/05 NONAME]
[10/18 Rezac ]
[08/04 S.O.]
[08/01 NONAME]
[07/06 通りすがり]
プロフィール
拳聖7つも作った変な人です。
HN:
ちろたん
性別:
男性
職業:
拳聖、RK、ABなど。
趣味:
温もり育成
自己紹介:
ケイオス在住の変な人。
狩り以外はほぼ南でまったりしてます。

ブログみたって声かけてくだし~
キリ番の人には記念品もらえるかも。
ラグナロク時計
最新トラックバック
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]