忍者ブログ
ちろたんの憂鬱が書き綴られるブログ。
<-  11  10  9  8  7  6  5  4  3  2  1  ->
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ベースの配置もさまざまですが今回は棚10の9番(MAP右上のクボミ)の配置を解説します。

図1
tana10-9-haichi.png





これが正しいというか一番安定するタイプの配置です。
さて、なぜこれがいいのか解説していきます。

「※」はSG設置点で青枠がSG範囲です。(厳密にはSG左上が斜線切れで効果ないですが)
赤枠がブラギとS4Uの範囲、ピンク枠がサンク範囲です。
ここのポイントは献身に対してバックサンクになっていることがポイントです。


まずはアレ?と思う人もいるとは思いますが魔の位置。
これはいくつか理由があります。

①JTによる場所のズレがない
②MOBが集まるセルが全て魔の左下になる
タナトスの悲しみタナトスの苦悩のタゲが拳聖に流れにくい(魔or献身にタゲが流れます)


①JTによる場所のズレについて

図2tana10-9-1.png




監視のJTにおいては闇服でも回避することは出来ません。
図のような地点に魔がいる場合、左真横から来る監視のJTは防ぐことが出来ず、ベース側へ飛んでしまいます。
ベースへ飛んでしまうとどうなるか。

まず抱えてるMOBが散って拳聖にいきます→拳聖死亡
魔がベースに飛ぶことによりMOBが移動し、ベースのサンクが消されます→ベース決壊


②MOBが集まるセルが全て魔の左下になる

図3tana10-9-2.png





つぎにSGの位置です。
魔があの位置にいる場合、MOBの集まり方はこんな感じになります。
こういった魔の周辺にばらけて集まる形になるので殲滅するのに無駄な時間がかかります。

図4tana10-9-3.png





さらに、拳聖が魔の左のMOBを殲滅するときにMOB視野上、拳聖に反応します。
悲しみ及びプラズマにおいては近接に反応するので拳聖にタゲが流れてしまうことになります。

さらに釣りがベースより左からMOBを流すことが前提となっているのでいよいよタゲのばらつきが発生します。
(SGの真下及び右からMOBをいれるとgdgdモードに突入します)

よってこの配置はPT全員が魔棚の性質を相当理解していないと成り立ちません。


タナトスの悲しみタナトスの苦悩のタゲが拳聖に流れにくい(魔or献身にタゲが流れます)

悲しみの射程は3セルです。
図1のような配置にすると基本的にMOBはばらけませんし、真下・ベース右下からくる悲しみ苦悩、プラズマに関してはほぼ献身にタゲが流れます。


拳聖の死ぬ要因はほぼ悲しみのソニックブローと回復や自衛を怠った手抜きが原因です。
グダグダになるのは狩りの性質を理解していない人の勘違いが原因です。
すべての人に同じレベルの技術を求めるのは臨時では難しいのであらかじめ狩りそのものの性質を理解して狩りの難易度を下げてしましましょうね。



【2011/8/28差分】
・タナトスタワー9F及び10Fの配置変更に伴い記事を一部変更(取り消し線、赤太文字で表示)



PR
この記事にコメントする
SUBJECT NAME
URL MAIL
PASSWORD COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PREV  HOME  NEXT
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ツイッター
Twitter ブログパーツ
訪問者の数
次回のキリ番はD靴が貰えます。
最新コメント
[12/05 NONAME]
[10/18 Rezac ]
[08/04 S.O.]
[08/01 NONAME]
[07/06 通りすがり]
プロフィール
拳聖7つも作った変な人です。
HN:
ちろたん
性別:
男性
職業:
拳聖、RK、ABなど。
趣味:
温もり育成
自己紹介:
ケイオス在住の変な人。
狩り以外はほぼ南でまったりしてます。

ブログみたって声かけてくだし~
キリ番の人には記念品もらえるかも。
ラグナロク時計
最新トラックバック
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]